赤いイボの正体

首のイボの除去・首のポツポツの治療対策コスメ@人気ランキング

首イボの治療、首のぽつぽつ除去、デコルテのぶつぶつ、キレイにつるん!杏仁オイル、ヨクイニン、 ハトムギ配合!口コミで人気のイボ対策コスメ7商品の売れてる!人気ランキング

赤いイボの正体

まるで赤茶色のホクロのような赤いイボかゆみや痛みはないけれど気になってしまうものですよね。これは「血管腫」という良性の腫瘍です。

放っておいても問題なく肌が白い人にできやすい特徴があります。原因毛細血管が増殖しすぎたことによる先天性血管腫などのほか、紫外線や加齢など外部からの刺激による老人性血管腫があります。

老人性というと老人特有のものかと思いますが若い人にも出来る場合もあります。良性の腫瘍とはいえ目立つ場所にできていれば除去したいと考えてる方も少なくないと思います。

一般的に赤いイボは病院でレーザー手術をします。レーザー手術ホクロを消すのにも使われているレーザーを患部に当て熱で焼き切る方法です。

局部麻酔、麻酔シートの使用などは病院によって違いますので事前に確認をしておきましょう。保険外診療ですがあまり痛みはなく跡が残りにくい特徴があります。

液体窒素での手術液体窒素のついた棒を患部に当て細胞ごと壊死させることで除去します。イボ除去の手術として定番ですが、一般的に跡が残りやすく顔の手術には向かないとされています。

いずれにせよ、お肌のトラブル、イボ対策には新陳代謝を上げお肌のターンオーバーを改善させることが大切です。

規則正しい生活、野菜多めの食事、適度な運動を心がけましょう。紫外線対策で顔だけでなく手や首にも日焼け止めを使うなど適切なスキンケアを習慣にすることが大切です。




▲ ページトップ