老人性イボとは

首のイボの除去・首のポツポツの治療対策コスメ@人気ランキング

首イボの治療、首のぽつぽつ除去、デコルテのぶつぶつ、キレイにつるん!杏仁オイル、ヨクイニン、 ハトムギ配合!口コミで人気のイボ対策コスメ7商品の売れてる!人気ランキング

老人性イボとは

年齢を重ねてきてふと気がつくと、首すじなどにポツポツとしたイボのようなものが多数できている…

正面なので見た目にもわかりやすく目立ち、気になってしまってVネックなど襟元の大きく開いた服を着る気になれないと、悩む人も少なくありません。

いったいどうしてこのようなものが出来てしまったのだろう?どうしたら治るのかしら?と思うことでしょう。

実は加齢によって出現するイボがあり「老人性イボ」「老人性疣贅(ろうじんせいゆうぜい)」などと呼ばれています。

この「老人性イボ」は良性のもので、人にうつる心配はありません。そのため放っておいても健康的には問題はないのですが、女性にとっては美容的に気になってしまうことも確かです。

加齢とともに増えるイボなので、原因は老化現象ということが一般的ですが、早い方ですと30代頃からできる場合もあります。

ではなぜ年を重ねるとそのようなイボができるかといえば、個人の体質にもよりますが大きな原因として考えられるのは紫外線です。

シミができるのと同じようなメカニズムにより、蓄積した紫外線の害によって引き起こされる、皮膚の老化現象のひとつが「老人性イボ」ということになります。




▲ ページトップ