水イボとは?

首のイボの除去・首のポツポツの治療対策コスメ@人気ランキング

首イボの治療、首のぽつぽつ除去、デコルテのぶつぶつ、キレイにつるん!杏仁オイル、ヨクイニン、 ハトムギ配合!口コミで人気のイボ対策コスメ7商品の売れてる!人気ランキング

水イボとは?

水イボという言葉を聞いたことがありますか?これは伝染性軟属腫のウィルスが肌に付着することによってイボが出来る病気ですが、子どもに比較的よく見られる病気です。

感染している人の肌を触る、また夏のプールの時期に同じプールで感染をするという状況がよく見られます。

感染力は比較的強いと言われています。症状はやはりいぼ状のものが出来るということです。中心は白く見えますが、その周囲はやや赤みを帯び、大きさは約2㎜程度です。

かゆみはありませんが、1つできるとその浸出液からどんどん広がることがあり、子どもの場合は、首や胸にイボが広がることもあるのです。

主な治療法は病院に行ってイボをつぶす、液体窒素で凝固させるなどがあります。

この水イボは必ずしも治療が必要というわけではなく、放っておいても、免疫が出来れば、半年程度で消失することもあります。

治療には痛みが伴うので、子どもだと拒否が強いことも多いです。一番は一旦できたものは広がらないうちに治療をして範囲拡大を防ぐことが大切です。

痛みを伴う治療を拒否する場合には漢方薬のヨクイニンを服用することもあります。肌に効果のある漢方薬で痛みの伴わない治療をすることが出来ます。





▲ ページトップ